スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供が生まれたら

オーリーを迎える前に、
Facebookだったかな…何かで見かけた詩をずっともう一度読みたいと思っていたのですが、すっかり忘れていて
そしたら昨日とあるサイトで偶然発見


子供が生まれたら犬を飼いなさい。

子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。

子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。

子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。

そして子供が青年になった時、

自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。




イギリスの詩なんだそうです。
最後の一文、なんか考えさせられるなー。
犬の一生は短い。

今よりもっともーっと、オーリーさんと濃密な時間を過ごすぞ



ちなみに今んとこ、子どもの予定はありませんよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。